事故車を売る流れ

事故車を売る時の流れについて

事故車を売る流れ

事故車を売る時は買い取り専門店に行くのが一番です。
全国各地に専門店があるので、そこに持っていくというのが一般的でしょう。
しかし中には車を持っていけない、専門店が遠すぎるという人もいると思います。
専門店の中には出張査定をしているところもあるので、持っていけない人はそういったところに査定を頼みましょう。

 

売る時の流れですが、まずは電話か専門店のホームページから依頼します。
担当者から連絡があるので、その時に出張査定かメールでの査定かを決めます。
査定が終了したら買い取り金額の提示をしてきます。
OKであれば契約することとなり、売る際に必要な書類が郵送されてきます。
書類を揃えてお店に送り、買い取り金額をもらえば終了です。

 

売るのに必要な書類はたくさんあります。
一つずつ揃えていくのは大変ですし手間もかかりますが、売るためと思って頑張りましょう。
自賠責保険や自動車税に関しては還って来る可能性がありますので、その点についても聞いておくといいですね。

 

>>事故車買取相場【修理歴有でも下取り可?】人気一括査定サイトに戻る