事故車を売る前に

事故車は綺麗にしてから売る

車を綺麗にしておく

交通事故などで大破した車を売ろうと考えていませんか?
今は事故車専門の買取店もあるので、大破していても問題なく売ることができます。
しかし売る前に注意しておきたいのが、車の状態です。
壊れた部分に関しては何もしなくていいのですが、せめて外観や内装を綺麗にしておくことくらいはしておきたいですね。

 

事故にあった車なら、ドアが外れかけている・ガラスが飛び散って車内に散乱している・車内がゴミだらけなどのことがあると思います。
そのまま査定に持っていくと、査定士の心証がとても悪くなります。
またガラスが飛び散った車内はとても危険です。
査定に持っていく前にきちんと清掃しておきましょう。

 

ドアが外れかけているなどの故障があれば、ちょっとした衝撃でドアが外れないようにしておきたいもの。
ドアを固定するためにカバーをかけるなどの工夫をしておきましょう。
外れているのと外れていないのでは査定にも大きく影響してきます。

 

このようにちょっとしたことで査定は大きく変わってきますので、査定の前に綺麗にしておきましょう。

 

>>事故車買取相場【修理歴有でも下取り可?】人気一括査定サイトに戻る